スポンサーリンク
プロテイン

【ボディメイクに最適!】女性におすすめのプロテインまとめ【美容成分配合】

女性用ソイプロテインの紹介。美容成分が配合されているので、ボディーメイクにピッタリです。飲みやすい味に仕上げてあるものを紹介しているので、プロテインの味が苦手な人でも気軽にためしていただけます。また、大豆成分が「痩せホルモン」アディポネクチンを活性化。イソフラボンだけじゃない、ソイプロテインの力について解説しています。
ダイエット

【オートファジーを誘導する断食方法】徹底解説!【サーチュイン遺伝子を活性化して若返り!】

【若返り遺伝子】といわれるサーチュイン遺伝子を活性化させるNMNは人気のサプリです。でも品質面は大丈夫?信頼性のあるNMNは高価なのが現状。でも、ポリアミンを含む納豆や、断食を活用すれば「オートファジー」を誘導することでサーチュイン遺伝子を活性化することができます。断食の方法も3種類あるので自分にあうものを試してみて。
プロテイン

【飲むタイミングを選ばない】タンパク質が20g摂れるプロテイン飲料

プロテインを買うとき、たんぱく質配合量はひとつの目安になりますよね。とうとうたんぱく質20gを摂ることができるプロテイン飲料も登場。森永in Proteinシリーズならコンビニで購入することができるので、もう飲むタイミグを選ばない。自分のトレーニングスケジュールに合わせてたんぱく質を摂ることができます。
プロテイン

【セブンイレブンで買える!】タンパク質が摂れるおつまみを紹介

コンビニも健康志向の商品が増えています。コンビニだと夜でも手軽に買えるから便利。セブンイレブンで買える「たんぱく質が摂れるおつまみ」を紹介しています。サバや枝豆の他にもおつまみになるものがたくさんあるので、これを利用しない手はありません。お肉系を食べるときは、アブラナ科の野菜を一緒に食べると細胞の炎症を抑制してくれます
プロテイン

コンビニでも買えるプロテインバーの選び方とダイエットにおすすめの完全栄養食品

プロテインバーは手軽にタンパク質を摂れるし、おやつがわりにもなるので人気の商品です。でも、さらに進化しているのが「完全栄養食品」。運動で消費してしまうビタミンやカルシウムの他に、クロムやモリブデンを配合。運動×ダイエットでプロテインを摂るなら、タンパク質以外の栄養素が多く配合されている完全栄養食品がおすすめです。
プロテイン

プロテインはまずいを解消する方法【好きな味にアレンジする方法】

プロテインはまずくて苦手という人は、プレーンタイプのプロテインを使って自分でアレンジしてみましょう、抹茶・コーヒー・ミルクティー・ココアなど人気の味が簡単に作れます。人工甘味料フリーだから、毎日プロテインを飲む人にもおすすめです。ビタミンやミネラルも添加できる魔法の粉につかって自分好みのプロテインを作ってみよう!
プロテイン

【糖は筋肉に必要な成分】人工甘味料不使用のプロテイン【おすすめ6選】

タンパク質の供給源として、プロテインはメリットがたくさんあります。でも、ちょっと気になるところがありました。それは【人工甘味料】。最近では、人工甘味料フリーでフレーバーつきのプロテインも増えてきています。毎日飲むものだからこそ、人工甘味料の過剰摂取は防ぎたいところ。人工甘味料のリスクについても解説しています。
ダイエット

【ダイエットに必須】食欲を抑える方法【食欲ホルモンをコントロールする】

ダイエットに必要なのは、食欲を抑えるということ。 太りやすい、太りにくい体質というものは、基礎代謝に関係してきますが、痩せよう努力をしているのに、なかなか痩せない最も大きな理由は「食べ過ぎ」が原因にあります。そのため、せっかくの努力を無駄にしないためにも、身体の機能を知って「食べ過ぎ」を防ぐ仕組みを知っておきましょう。
ダイエット

スーパー大麦バーリーマックスにフレークが【美味しい食べ方を紹介】

スーパー大麦バーリーマックスは、腸内細菌のエサとなる水溶性の食物繊維が豊富な穀類。腸内細菌を改善すると、ダイエットをしやすい身体作りの土台となります。また、腸が元気だと腸がつくり出す幸せホルモンがストレスを軽減する作用も。腸が作るホルモンは免疫もあげてくれるので、ダイエットや健康に気を使う人におすすめです。
ダイエット

【ダイエットの基本】エネルギー消費とエネルギー有効性についてのまとめ

今回は、このサイトで伝えてきた「身体の機能を使って体重をコントロールする方法」についてまとめました。この考え方はスポーツ栄養学にも活かされています。アスリートは、体力を落とさず体重をコントロールしなければならないことから、身体の機能を熟知し、応用しています。ダイエットにもこの考えを活かしていくことで、我慢から脱却します
ダイエット

ケトジェニックダイエットに必要な水【レモン水やフルーツ水でデトックスを】

ケトジェニックダイエットや糖質制限ダイエットでも、水をたくさん飲むことは大切なことなんです。でも、「水の味に飽きる」そんな時は、糖質少なめのフルーツを加えて、ミネラルやビタミンCも一緒に補給しましょう。レモン水がスタンダードだけど、レモンにキウイやベリーを加えると、酸味が緩和されて飲みやすくなります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました