スーパーフード【麻の実】を使ったタンパク質豊富なヘンププロテイン

ヘンプ プロテイン

CBDオイルの効果に連動するように、ヘンプの人気も高まってきています。

 

ヘンプって本当に安全なの?と不安になりつつも、興味もある人も多いのではないのでしょうか?

 

 

 

 

 

そこで、ヘンププロテインの安全性とともに、ヘンプの効果について解説していきます。

 

 

ヘンプってどんな植物?

 

海外でスーパーフードとして人気のあるヘンプシード。

CBDオイルの鎮静作用など何かと話題のつきないヘンプですが、ヘンプシードは漢方薬として使用されてきた経緯もある、実は日本でもなじみのある食品だったのです。

 

 

 

 

ヘンプって本当に安全なの?

 

 

ヘンププロテインに使われているのは、種の部分。

 

ヘンプシードとも呼ばれ、麻子仁(麻の実)として古くから漢方薬にも使われてきた生薬です

 

麻子仁の効果は便秘薬。

ヘンプと言われると大麻の成分?と連想しがちですが、ヘンププロテインに使われているのは、実は便秘薬として使われてきた生薬だったのです。

 

 

迷子(メイコ)
迷子
(メイコ)

ヘンプって新しいもののように思ってたけど、昔から使われてきた生薬でもあるのね。

食歴(食べられてきた歴史)が長いものは、安心ね。

 

研究員
研究員

そうなんです。

私たちがサプリメントの原料を選ぶときも、日本ではなじみがないものでも海外での食歴が長いものは、人への健康被害が少ないものと判断するためのひとつの指標としています。

 

 

ヘンプシードの便秘改善作用

ヘンプシードは今ではスーパーフードのひとつ。

 

一般社団法人日本スーパーフード協会によれば、スーパーフードの定義は、以下とされています。

・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。

・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

 

サプリメントに使われるのは、食品に含まれる効果のある成分だけを使うことが多いのです。

 

食品だと、食品そのもののを液体にしたりパウダーにしたり、加工しやすい形にして、その食品の栄養素すべてを取り込むことになります。

 

効果のある1成分より、食品そのままの栄養成分をまるごと取り込む方が、栄養のバランスも取りやすく、短期で効果を得るより、毎日その食品を食べることで、スーパーフードの恵を受け取る方が体への負担もかかりにくいのもスーパーフードの魅力でもあります。

 

 

ヘンプシードの豊富な栄養素

 

マグネシウム以外にもヘンプシードには様々な栄養素が含まれています。

 

ヘンプシードにはタンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルも豊富。

 

ソイプロテインだと、タンパク質の補給が主な目的になってしまいますが、ヘンププロテインならビタミンやミネラルを別に添加する必要がなく、バランスの良い脂質も含まれているので、ヘンプシードなら添加物なしで必要な栄養素が摂れるところも魅力のひとつです。

 

 

 

ヘンプシードのタンパク質

ヘンプシードはタンパク質も多く含み、プロテインとしても優秀です。

その脅威のタンパク質量は、大豆や卵のおよそ3倍。

 

出典・びんちょうたんコム

 

 

 

また、ヘンプシードには必須アミノ酸9種類がすべて含まれており、大豆や卵のようにアレルギーの可能性も少なく、農薬や遺伝子組み換えの心配もほとんど心配のない植物なのです

 

 

 

 

ヘンプシードの脂質

ヘンプシードは脂質のバランスも良い食品です。

 

糖質制限はエネルギーを【糖質から脂質に変える】ことが必要になるので、「良い脂質」を摂ることが必須条件になってきます。

 

ヘンプシードには「良い脂質」の代表格である、オメガ6系脂肪酸であるリノール酸とオメガ3系脂肪酸であるリノレン酸が含まれています。

 

そのバランスもWHOや厚生労働省は推奨するオメガ6系:オメガ3系=4:1に近いオメガ6系:オメガ3系=3:1となっていることもヘンププロテインの魅力のひとつです。

 

 

 

ビタミン・ミネラル

マグネシウムの他にビタミン・ミネラルも豊富に含まれているのも、ヘンプシードの特徴です。

 

特にミネラルはマグネシウムの他、鉄・銅・亜鉛など、不足しがちなミネラルも摂ることができるので、カロリーを抑えて栄養だけ摂りたい女性にとっては、救世主のようなスーパーフードになります。

 

 

カカベル プロテイン ヘンプ パウダー

(420g/袋)

参考価格:2,880円~

 

amazonで詳細を見る

 

 

 

ニューサイエンス ナチュラルヘンププロテイン

454g/瓶)

参考価格:3,672円~

 

amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る

 

 

 

カカベル プロテイン ヘンプ パウダー

(500g/袋)

参考価格:4,000円~

 

amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る

 

 

 

 

 

 

まとめ

ヘンププロテインに使われているのは主に種の部分でヘンプシードと呼ばれています。

 

ヘンプシードは日本でも古くから漢方薬として、麻子仁として使われてきたものです。

 

ヒトの食歴も長く、安心して食べられる食材であり、タンパク質を始めとした栄養素を豊富に含むスーパーフードです。

 

特にダイエットに糖質制限をすときに必要になってくる、「良質な脂質」であるオメガ6のリノール酸とオメガ3のリノレン酸が摂れるところも魅力のひとつです。

 

糖質制限は糖質を制限する食事方法ではなく、糖質エネルギーを脂質エネルギーに変えていくダイエット方法。

 

良質な脂質を摂ることはエネルギー代替法の糖質制限にとって重要なことになります。

 

タイトルとURLをコピーしました